TOP お知らせ 緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス対応について

緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス対応について

公開日:

緊急事態宣言が解除され、東京の状況もやや小康状態でしょうか。本立寺の法要はわずかずつではありますが、参列(通常)のご法事が増えてまいりました。久しぶりに元気な姿でお会いできた方々もおり、大変嬉しく日々を過ごしております。

本立寺では参列でのご法事希望のすべてのお客様が安心して供養に専念できるように、以下のことをお願いし取り組んでおります。
みなさまのご理解とご協力よろしくお願い申し上げます。

1、到着時にご用意したアルコール消毒液で手を消毒ください。

2、受付にて検温にご協力ください。

3、マスクは必ずご着用ください。

4、ご体調のすぐれない方の参列はお控えください。

5、お堂内、館内、控室の窓を開け、定期的に換気しております。

6、控室は都度アルコール除菌をしております。

7、お堂内ではお席の間隔をあけ、広くお使いください。

8、法要、埋葬読経をつとめる僧侶はフェイスシールド、またはマスクを着用させていただきます。

9、閉門時間は16時とさせていただいております。お参りも早めにお済ませください。

新型コロナウイルス対応を最前線で取り組まれる医療従事者、間接的に支えていらっしゃるあらゆる業態の方々、そして、外出を自粛し社会を支える人々の努力に敬意と謝意を表します。
南無妙法蓮華経。